feature

成分について

2019 08.21

『 イワベンケイ根エキス(ロディオラ・ロゼア)』化粧品成分・効果 説明

 

表示名: イワベンケイ根エキス

別名: ナガバノイワベンケイ、イワキリンソウ

英名 or 学名: R. rosea L.

科名: ベンケイソウ科

主な産地等: シベリア東部の高山に自生、日本では本州中部地方の山々

 

特徴

・砂漠や高山地域といった厳しい環境で成長する植物で、ふっくらとハリのある若々しいお肌を保ちます。(肌の弾力を生み出すエラスチンをつくる効果)

・レチノールの効果を高めます。

・乾燥するとバラのような芳香があるため「ローズルート」の名があります。

・根茎は太くて長く、ハーブやサプリメントとして用いられています。

 

期待される効果・使用法等

肌弾力・抗酸化作用

 

 

 

※本ページの成分説明は、一般的な成分の性質を述べたものであり、当社が運営するサイトに記載されています化粧品の効果・効能を表すものではありません。

また、当社以外の化粧品に配合された場合にも、必ずしもここに記載された働きをするとは限りません。(濃度や処方等によるため)

一覧へ戻る