feature

成分について

2019 09.18

『 マカデミア種子油(マカデミアナッツ油) 』化粧品成分・効果 説明

 

表示名: マカデミア種子油(マカデミアナッツ油)

別名: マカダミア(正式名)

学名 or 英名: Macadamia integrifolia(Macadamia nut)

科名: ヤマモガシ科

主な産地等: オーストラリア原産

 

 

特徴

・ヒト皮脂の脂肪酸組成に類似しているため、皮膚への浸透性が高い。また、皮膚とのなじみがよくのびがいいため、ベタつきがなく軽い質感です。

・パルミトレイン酸を約20%含有していることから、30代から皮脂や脂肪において減少していくパルミトレイン酸を補うことができます。

 

 

期待される効果・使用法等

エモリエント作用

 

 

 

※本ページの成分説明は、一般的な成分の性質を述べたものであり、当社が運営するサイトに記載されています化粧品の効果・効能を表すものではありません。

また、当社以外の化粧品に配合された場合にも、必ずしもここに記載された働きをするとは限りません。(濃度や処方等によるため)

一覧へ戻る