feature

成分について

2019 11.08

『 ローズヒップエキス(カニナバラ果実エキス)』化粧品成分・効果 説明

 

表示名: カニナバラ果実エキス(ノバラエキス)

別名: ローズヒップエキス

学名 or 英名: Rosa canina(Rose hip)

科名: バラ科

 

 

 

特徴

・レモンの20~40倍(100gあたり426mg)のビタミンCを含んでいるため、抗酸化作用や色素沈着抑制作用も期待できます。

・保湿効果やエラスチンを守る効果があるため、エイジングケアに有効です。

 

 

 

期待される効果・使用法等

保湿効果・収れん作用・美白効果・抗老化

 

 

 

※本ページの成分説明は、一般的な成分の性質を述べたものであり、当社が運営するサイトに記載されています化粧品の効果・効能を表すものではありません。

また、当社以外の化粧品に配合された場合にも、必ずしもここに記載された働きをするとは限りません。(濃度や処方等によるため)

一覧へ戻る