feature

成分について

2019 10.08

『 ツバキ種子油(ツバキ油)』化粧品成分・効果 説明

 

表示名: ツバキ種子油(ツバキ油)

別名: カメリアオイル

学名 or 英名: Camellia japonica

科名: ツバキ科

主な産地等: 日本、朝鮮半島南部、中国等が原産

 

 

特徴

・ツバキの種子から採れる油は、食用から化粧品・工業用まで広く使用されています。

・不乾性油であり、いやな油臭がでにくく、ベタベタしない特徴があります。

・不飽和脂肪酸のオレイン酸が約85%を占めるため、酸化安定性が高く化粧品原料に適しています。

・毛髪への吸収性が高く、柔軟性や弾力性を与えることからヘアケア製品に多く配合されています。

 

 

期待される効果・使用法等

エモリエント効果・抗菌効果・ベース剤

 

 

 

※本ページの成分説明は、一般的な成分の性質を述べたものであり、当社が運営するサイトに記載されています化粧品の効果・効能を表すものではありません。

また、当社以外の化粧品に配合された場合にも、必ずしもここに記載された働きをするとは限りません。(濃度や処方等によるため)

一覧へ戻る